Archive for the ‘iPad’ Category.

ラブひなを読んでWebブラウザ側から思ったこと

昨日の日曜日、北海道は気温も低くて、あんまり外に出る気もしなかったので、話題のJコミの「ラブひな」を読むことにしました。

Jコミ
http://www.j-comi.jp/

14巻を一日かけて読了したのですが、普通に面白い漫画ですね。普段あんまり漫画を読まないのですが、一気に読んでしまいました。今回はMacでダウンロードして、iPadでCloud Readerを使って読んだのですが、iPadのサイズとバッテリーが電子書籍、特に日本では大きな需要がある漫画を読むのに最適であることを改めて実感しました。そしてサービスを利用する立場としては、こういった試みが成功して大きく育っていってくれる事を期待したいですね。他の作家さんがJコミに参加したくなるように、コンテンツを利用する側も応援する気持ちで利用できたらいいなと思っています。

広告としては本編に挟み込まれた6枠の広告(「イマージュ」とか「お兄系・ストリート系通販サイト」等の広告が目に付きましたが、この作品を読む層にとってはあんまりアピールできないのでは?と思いながら見ていたのは自分だけ?)と巻末のAmazonのアフェリエイトリンクがあるようです。赤松さんのTwitterによると、巻末にあるアフェリエイトが作者への応援につながりやすいようです。

赤松健
http://twitter.com/#!/KenAkamatsu/status/8594213457362944

Jコミのビジネスモデルを考えると、広告がきちんと機能することが必要と思いますが、自分が使用した環境(iPadのCloud Reader)では広告をタップしてもリンク先に飛ぶことはありませんでした。下記を見るとアプリによって状況が色々あるようです。

もとまか日記
http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20101127/1290801468

Book Readerのアプリ内のWEB表示か、Safariに飛んで見ることになるようです。よくTwitterアプリでもリンク先のサイトをアプリ内で見ることが出来ますが、じっくり見るときや、オンラインショッピングをする時はブラウザでみたいと思うのですが、iPadだとリンク先に行くと行ったきりなので、もう少しちゃんと連携できるといいですね。

具体的には、こんな感じ。
・WebブラウザでJコミを参照?ダウンロードページへ
・コンテンツをダウンロード
・ダウンロードしたコンテンツをBookリーダーで参照
・広告を参照するときはWebブラウザが起動、買い物などする
・買い物が終わったら、元のページに戻る
・読み終わったら、Webブラウザで開いていたJコミのダウンロードページに戻る

これって技術的に難しいのかな。完璧にやるにはWebブラウザ、ダウンローダ、Bookリーダーが全部いりのアプリが必要になるような気がします。少なくともWebブラウザとBookリーダーが相互に連携する仕組みがいりそうだけど、ちょっと考えてみたいです。

ChocoChipブラウザ v1.6 リリース

v1.6がリリースされました。今回は次のような修正を行っています。

– iOS 4.2 でクラッシュする不具合の修正
– マルチタッチ機能
1フィンガー左スワイプ:戻る
1フィンガー右スワイプ:進む
2フィンガー左スワイプ:左タブ移動
2フィンガー右スワイプ:右タブ移動
– タブ起動時に同時にアクティブ可能
– ブックマーク表示の前回状態の再現
– ブックマークツールバーフォルダーの階層化
– ブックマークツールバーフォルダーのpopoverサイズ適正化
– ブックマークの順序変更
– 画像保存機能
– タブ切替で画面サイズがおかしくなる不具合の修正

今回の目玉はやはり画像保存機能でしょうか。やっぱりブラウザ作ってる以上、それがないとイカンと思っていたのですが、ようやく実装できました。特に画像保存をしたいというユーザはPixivからの画像保存が必須だと思いましたので、当初、技術的な障害があって出来なかったのですが、こだわって出来るようにしています。尚、Pixivからの画像保存に関しては以前も登場のヒギ様に技術協力いただきました。大変感謝です。

一つ注意事項なのですが、 iOS3.2の場合、一番大きな画像まではたどり着けないという問題が残されています(Appleのフレームワーク側の問題と思っています)。その場合、フォーラムのやりとりにあるように、ブックマークレットを使うことで回避が可能です。ですが、やはりリリースされ次第、iOS 4.2 (出そうで出ないですが)に更新することをお勧めします(iPadを iOS3.2 のままにしておく人がそんなにいるとは思えませんが)。
※追記: iOS3.2でもちゃんと動いているという情報あり。シミュレータ(自分の実機はもう4.2なので確認不可)ではちゃんと動かないと思ったのですが、まあ良い方向なのでw深く追求しないことにします。

今回で開発開始当初に思い描いていた機能は実装が完了した感があります。しかし、まだまだ追加したい機能が沢山あり、うれしい?ことに開発の勢いが止まることはなさそうです(実はSyncMemoにもやりたいこといっぱいです)。今の自分の立場では、これくらいの開発スピードしか出せないので、もどかしいのですが、今後も機能アップをお楽しみに。

購入はこちら!

ブックマークレット集

先日のバージョンから対応しているブックマークレットに関して、ChocoChipユーザのヒギ様が作成されたまとめ記事をご紹介します。

iPadやiPhoneで便利なブックマークレット集

ChocoChipでこのページのブックマークレットを利用するのには次の様な手順になるかと。
1. ChocoChipでiPadやiPhoneで便利なブックマークレット集を表示
2. 登録したいブックマークレットの「Javaスクリプトを表示」ボタンを押下
3. 表示されたダイアログのテキスト部分にタッチして全選択〜コピー(OKでダイアログを閉じる)
4. ブックマーク追加ボタン押下
5. タイトルを編集(自分で機能内容のタイトルの打ち込みが必要)
6. アドレスを編集、先ほどのダイアログからコピーしたJavaスクリプトを貼付け
7. 登録先のフォルダを選択
8. 完了ボタン押下

上記手順で登録は可能ですが、ちょっと手数が必要ですね。ヒギ様にも指摘いただいていますが、ブックマークレットがあまり知られていない事から、まだ敷居が高いと思われる方もいるかもしれません。ChocoChip側でもう少し手軽に登録が可能なしくみが作れないか模索したいと思います。

ChocoChipブラウザ v1.5 リリース

v1.5がリリースされました。今回は次のような修正を行っています。

– Googleサジェスト機能
– ブックマークレット対応
– ブックマークツールバーのフォルダ対応
– ブックマークの編集機能
– ブックマークのpopoverサイズ適正化
– アイコン変更

1つ目のお勧めは「Googleサジェスト機能」。Safariでは対応している機能なので、ぜひ対応したいと思っていました。自分でもその魅力を忘れていましたが、実装してみるとこんな便利な機能がないとは信じられない感じですね。

2つ目のお勧めは「ブックマークレット対応」。ブックマークの編集機能、ブックマークツールバーのフォルダ対応と併せて使うことで、ブラウザ機能の拡張ができます。ページ内検索や、AutoPagenize等が便利ですね。
詳細は「iPadのSafariに不足しているものを補う – ザリガニが見ていた…。」を参考に。

ぜひ使ってみて下さい。

ChocoChipブラウザ v1.4 リリース

v1.4がリリースされました。今回は要望の多かった機能の追加を中心にして次のような修正を行っています。

– フォームの自動入力
– 前回終了時のタブ復元
– タブモードの終了タイミングのユーザ設定化
– シングルユーザモードのユーザ設定化
– メモリ不足ポップアップ表示のユーザ設定化
– タブ最大数制限のユーザ設定化
– 横回転後に水平設定後に起動で右半分が表示されない不具合修正。

また、Appストアのレビューで「ホームページをGoogle以外にできる様に」と書いてありましたが、ブックマークの追加で登録フォルダを「Homepage」にすると以前から可能でしたので試してみて下さい。

非常に要望の多かったタブの復元と、個人的に必須機能と思っていたフォームの自動入力が実装されましたので、先行する多機能ブラウザの背中にぴったりとついたかなと思っています。ぜひ使ってみて下さい。

ChocoChipブラウザ v1.3 リリース

予告していた v1.3がリリースされました。前投稿で書いたように本バージョンでは主に使い勝手の向上を行っています。

– タブ削除ボタンの反応の修正
– Webページ制御ボタン(Back/Forward/Stop)の表示無効/有効制御
– ブックマークツールバーの選択時の反転表示
– タブモードをロード完了時に終了するように再修正

特にタブ削除ボタンの反応はイライラしている人も多かったのではないでしょうか。かなり改善されていると思うので使ってみて下さい。

購入はこちら!

ChocoChipブラウザ v1.3 開発完了

本日、v1.3 バージョンアップの登録を行いました。今回は LauraHouse Labs Forum に記述のあった要望への対応となります。
主にバグ修正が中心であり、詳細は下記となっています。

– タブ削除ボタンの反応の修正
– Webページ制御ボタン(Back/Forward/Stop)の表示無効/有効制御
– ブックマークツールバーの選択時の反転表示
– タブモードをロード完了時に終了するように再修正

加えて、iTunes のレビューに書かれた要望として以下にも対応しています。
– ユーザがadminのみの時はユーザ選択ウィンドウを出さない(シングルユーザモード)

フォーラムへの要望書き込みはニーズを吸い上げるのにとても役立つ、非常にありがたいものと思っており(しかし出来たら要望はiTunesではなく、フォーラムに書いてほしいです)、今後もどんどん改善項目として採用していきますので、どんどん書き込みをお願いします。尚、現在はSyncMemoの要望に対する開発にとりかかっていますので、ユーザの方はしばらくお待ちください。

さて、今日はついにあれがやってきます。

ChocoChipブラウザ v1.2 リリース


先日から予告していた v1.2がリリースされました。xmarksからの「ブックマークのインポート機能」が使用できるようになっています。

xmarksはIE, Firefox Chrome, Safariとの同期をサポートしている無料のブックマーク同期サービスです。各ブラウザにはプラグインが用意されており、ブラウザ間でブックマークを共有することが出来ます。会社と自宅、母艦PCとモバイルPCとのブックマークを共有することができる、非常に強力なサービスです。

ChocoChip ブラウザからインポートを実行するのは、とても簡単です。既にxmarksを利用しているようであれば、あっというまにインポートを行うことが出来ます。具体的な手順は次のような操作になります。

1.xmarksに登録、PCブラウザ(Firefox、Chrome、IE、Safari)と同期を完了しておく。
2.ChocoChipブラウザからxmarksにアクセス。
3.”My Bookmarks”を選択
4.初期表示ではiPhone向けの表示となっている。メニューを使用するため、”Classic View” を選択する。
5.”Tools ? Export Bookmarks to HTML…” を選択
6.ChocoChipブラウザがインポートサイトを検知

上記の手順だけです。母艦側で事前の準備なども必要ありません。

iPadでブックマークを共有するには、Safarを経由する必要がある等の制限があったと思いますが、ChocoChipブラウザを使えば様々なブラウザとのブックマーク共有ができますので、是非一度試してみてください。

購入はこちら!

ChocoChipブラウザ v1.2(ブックマークインポート機能) 開発完了

つい先日、v1.1のリリースされたChocoChipブラウザですが、早くも v1.2 バージョンアップの登録を行いました。
今回追加される機能は「ブックマークのインポート機能」です。

インポートはブックマーク同期サイトxmarksにアクセスして、iPad単体で非常に簡単に行うことが出来ます。xmarksはIE, Firefox Chrome, Safariとの同期をサポートしており、PCでのお気に入りのブラウザのブックマークをChocoChipブラウザでも利用できるようになります。

Safariだけではなく色々なブラウザとブックマークを共有できるのはとても便利です。審査完了をお待ちください。

ChocoChipブラウザ v1.1 リリース

一旦リジェクトされたりと、色々ありましたが、無事v1.1がリリースされました。

以前の投稿にも書きましたが、下記の機能追加を行っており、かなり使い勝手が上がっていると自負しています。

リンクのタップ&ホールドでメニュー表示
別ウィンドウで開くリンクへの対応
タブモードの動作変更
URL表示/入力エリアにクリアボタン追加

iPadは電子書籍や、ゲーム等がクローズアップされることが多いですが、実際に使用している時間では、WEBブラウザがかなりの割合を占めているという報道がありました。Safariを使用しても満足度は高いiPadでのWEBサーフィンですが、ChocoChipブラウザを使うことで更に豊かな体験が可能ですので、もっとたくさんのiPadユーザに知ってもらいたいです。

まだまだ機能アップ、使い勝手の工場のための開発も続きますので、今後もご期待ください。

購入はこちら!