ラブひなを読んでWebブラウザ側から思ったこと

このエントリをはてなブックマークに追加

昨日の日曜日、北海道は気温も低くて、あんまり外に出る気もしなかったので、話題のJコミの「ラブひな」を読むことにしました。

Jコミ
http://www.j-comi.jp/

14巻を一日かけて読了したのですが、普通に面白い漫画ですね。普段あんまり漫画を読まないのですが、一気に読んでしまいました。今回はMacでダウンロードして、iPadでCloud Readerを使って読んだのですが、iPadのサイズとバッテリーが電子書籍、特に日本では大きな需要がある漫画を読むのに最適であることを改めて実感しました。そしてサービスを利用する立場としては、こういった試みが成功して大きく育っていってくれる事を期待したいですね。他の作家さんがJコミに参加したくなるように、コンテンツを利用する側も応援する気持ちで利用できたらいいなと思っています。

広告としては本編に挟み込まれた6枠の広告(「イマージュ」とか「お兄系・ストリート系通販サイト」等の広告が目に付きましたが、この作品を読む層にとってはあんまりアピールできないのでは?と思いながら見ていたのは自分だけ?)と巻末のAmazonのアフェリエイトリンクがあるようです。赤松さんのTwitterによると、巻末にあるアフェリエイトが作者への応援につながりやすいようです。

赤松健
http://twitter.com/#!/KenAkamatsu/status/8594213457362944

Jコミのビジネスモデルを考えると、広告がきちんと機能することが必要と思いますが、自分が使用した環境(iPadのCloud Reader)では広告をタップしてもリンク先に飛ぶことはありませんでした。下記を見るとアプリによって状況が色々あるようです。

もとまか日記
http://d.hatena.ne.jp/moto_maka/20101127/1290801468

Book Readerのアプリ内のWEB表示か、Safariに飛んで見ることになるようです。よくTwitterアプリでもリンク先のサイトをアプリ内で見ることが出来ますが、じっくり見るときや、オンラインショッピングをする時はブラウザでみたいと思うのですが、iPadだとリンク先に行くと行ったきりなので、もう少しちゃんと連携できるといいですね。

具体的には、こんな感じ。
・WebブラウザでJコミを参照?ダウンロードページへ
・コンテンツをダウンロード
・ダウンロードしたコンテンツをBookリーダーで参照
・広告を参照するときはWebブラウザが起動、買い物などする
・買い物が終わったら、元のページに戻る
・読み終わったら、Webブラウザで開いていたJコミのダウンロードページに戻る

これって技術的に難しいのかな。完璧にやるにはWebブラウザ、ダウンローダ、Bookリーダーが全部いりのアプリが必要になるような気がします。少なくともWebブラウザとBookリーダーが相互に連携する仕組みがいりそうだけど、ちょっと考えてみたいです。

10 Comments

  1. ヒギ:

    機種依存文字が文字化けしてしまってわけわからなうなってしまったの修正失礼します。

    実装の仕方はわからないけど、いろいろ駆使すれば現状でもやれると思います。
    スマートにやれるかはiOSの仕様でどこまでゆるされているかが気になりますね。
    iOSの仕様上可能ならばアプリ作者さん同士の連携で出来ると思います。
    現状確認出来ている可能なルートはこんな感じです。

    1.まず、iCabやgoodReaderのようにブラウザにファイルのダウンロード&ストック機能を付けます。

    2.ダウンロードファイルを別アプリへ転送して開けるようにしてブックビューアで開きます。ここまではicabやgoodReader等でも可能なのでchocochipでも実装できると思います。
     雰囲気的に、受け取る側のアプリ側でファイルの関連付けをしていてあるファイルなら転送コマンドでうちなら開けるよって口を開いてる感じです。

    3.次にブックリーダーから広告を開く際にブックリーダーに”Safariで開く”機能をつけてsafariにurlを送って開くよう実装をします。これはi文庫HDで実装されているので可能です。
    4.safariで買い物します。
    5.買い物後にURLを送ってブックアプリを開くブックマークレットでブックリーダーに戻ります。これはブラウザの場合は可能ですがブックビューアの場合はどうだろう。
    6.読み終わったらJコミのサイトへは3,の機能でOK

    気になるのは
    3.のブックアプリからSafari以外のブラウザアプリへURLを転送して呼び出せるのかというところ。Safariの場合はよくいろいろなブラウザに実装されている”safariで開く”機能でいけると
    思うのですがSafari以外のアプリを選択することが出来るのか気になります。標準ブラウザがSafariだからみんなSafari指定してるだけで実は他アプリにも飛べたりするのかな?
    また、別口で先のファイル関連付けを駆使すれば出来るのかもしれませんね。

    次に気になるのは5.の部分でatomicやgoodreader等でsafariからブックマークレットでurlを送って各アプリへ飛ばすブックマークレットがありますがこれをsafari以外のブラウザで実装
    出来るのかが疑問点。safari以外のブラウザで他のアプリに飛ばすブックマークレットが動いたところ、あまりみたことないです。

    っといった感じで今、確認出来てる機能から推察してみました〜。技術的な部分はおまかせします〜。
    3.と5.の疑問点さえクリアになればアプリ連携だけでいけるんじゃないかと思います。
    ここが駄目だった場合はブックビューア内蔵ブラウザで!

  2. ヒギ:

    5.の部分ですが、今icanからURLスキームという機能でPixiTailを起動できたので実現可能だと思われます。
    同様に3.の問題もurlスキーム?というよくわからないけどを利用すれば出来るかもしれませんね。

  3. ヒギ:

    こちらにURLスキームの詳細が載ってます。http://vyookeiphone.seesaa.net/article/136982850.html
    このページで紹介されている値(例:googlemobieAppならgoogleapp://)
    とSafariのurlバーで打って実行すればそのアプリが起動します。
    URLスキームは各アプリに設定されてる??みたいでブックアプリ
    のURLスキームさえ分かればアプリ起動させることができそうです。

    これがicabでも出来たのでSafari以外のアプリでも実装を許可されているようです。

  4. ヒギ:

    URLスキームを試すページを作ってみましたので試しにSafariで開いてリンククリックしてみてください。
    http://higi.cocolog-nifty.com/higi/2010/11/urliphone-4285.html
    例えばブックアプリからchocochipで広告urlを開くようにするには
    ブックアプリにurlスキーム機能を実装してもらって、リンク先をchocochip用のurlスキームに変更してもらえばOKと思われます。
    そして、買い物が終わったらchocochipからブックアプリへurlスキームを送ってアプリを起動させる。
    読み終わったら、ダウンロードページへchocochip用のurlスキームで送ってもらうというやり方でいけそうですね。

    そのためにはまず、chocochipにurlスキーム実行機能とchocochipへのURLスキームの設定が必要そうです。
    あと、アプリ作者さんにchocochip用のURLスキームに送ってくれるように協力してもらえればOKですね。

    今のところ広告みれるのは大手のi文庫HDさんが大丈夫なのでここと連携出来れば実現できるかも!

  5. keneo:

    情報ありがとうございます。おっしゃるようにURLスキーマを使うことで連携可能そうですね。

    ちょっと心配なのは、ATOKPadのように連携先として使用される前提のアプリを除くと、連携に行ったきりで、WEBブラウザに帰ってくるのかなというのが心配ですね。ちょっと実験してみようと思います。

    追記:さっそくテストページを作っていただいたので(感謝_(._.)_)、試してみましたが、やっぱり行ったきりな感じです。なんか特別なオペレーションが必要なのかな?しっかりとURLスキーマの仕様を作ってアプリ同士が正確に動作すれば上記は実現できそうですね。

  6. ヒギ:

    いえいえ、どういたしまして。おかげさまで私も一つ勉強になりました!
    これでchocochipにもurlスキーマ実装されてさらに使いやすくなるー!

  7. ヒギ:

    アプリに行って行ったきりですよー。
    戻るには行った先のアプリにchocochipへ戻るボタン作ってもらわないとだめですよー。

  8. keneo:

    やっぱりそうですか。しかし作ってもらわないといけないというのは難しい話ですね。まずはリファレンス実装でも作らないといけないかな。

  9. tt:

    最新のアップデートでcomicglassが広告タップに対応しました。
    タイミングからいってJコミの仕様に合わせての事だと思います。

  10. keneo:

    >tt様
    コメントありがとうございます。ComicGlass しっかりしたソフトみたいなので、ぜひ連携していけたらと思っており、仕様を考えて、作者様に連絡してみようと思います。

Leave a comment