SyncMemo v2.1 メジャーバージョンアップ

このエントリをはてなブックマークに追加

SyncMemo v2.1 がリリースされました。昨年の12月以来のメジャーバージョンアップとなります。

今回の対応項目は以下の通りです。
– タグ変更時に属性、更新日付を変更
– 検索画面にソート機能追加
– ルート画面の新規追加をNavigationBarに移動
– 編集文字数/カーソル位置の表示
– サーバ側メモにもタグ情報を付加
– 外部キーボード対応
– テンプレート未設定時に編集エリアを拡大
– FTPのOPTION COMMANDのサポート(FileZilla対応)

色々と難しいWindowsのFTPサーバとして、SyncMemo完全対応可能なFileZillaへの対応及び、現時点でフォーラムに書き込まれたユーザからの要望に関しては全て対応しています。

FileZillaのインストールや設定についてはマニュアルに記述しました。FileZillaを使用する場合は必ず参照お願いします。

ユーザの皆さんへのお願い
SyncMemoはアプリの発表から1年半が経過しましたが、売り上げとしては今一歩の状態が続くようになってしまいました。アプリの継続した開発のためには、もう少し売り上げが欲しいところなのです。
売り上げ向上にはiTunesストアでのレビューの高評価が一番なのですが(星が少ないレビューが書き込まれると一気に売り上げダウンします)、最近はレビューもあまりなくて寂しい感じです。
もしSyncMemoを気に入ってくださっていて、今後も機能アップを望まれているという場合は、レビューを書いていただけると、作者としても開発に弾みがつきますので、ぜひともお願いします。

Leave a comment